歯科医師臨床研修

プログラム概要

北海道大学病院 歯科医師臨床研修プログラム概要

北大病院歯科診療センターで
臨床研修しませんか?

北海道大学病院
歯科医師臨床研修プログラム責任者
(口腔総合治療部部長・教授)
 

井上 哲

 このホームページをご覧いただいている皆様は、どこの研修施設で臨床研修したら良いだろう、北海道大学病院ではどんな研修ができるんだろう、と様々な思いで見てくれていると察します。北大病院の最も特色あることは、各診療科に足場を置きながら、他科での研修をローテーションするように組まれていることです。既に自分の興味ある診療分野が決まっている人はより濃密にその知識・技術を研鑽することができるし、まだ決まっていない人も先ずはどこかの診療科に所属し、各診療科をローテーションした際に模索すればよいと思います。複合型には指導経験豊富な協力型施設が揃っているので、半年間北大病院以外で研修することもできます。以下に詳細な説明があるように、北大病院には3つのプログラムを用意しています。

 これからの歯科医師人生は、どこで臨床研修をしたかに左右されます。それぞれの分野の専門家の集合体である北大病院歯科診療センターであなたも一年間研修してみませんか?

1.プログラムの目的

すべての研修医が適切な指導体制の下で、効果的にプライマリ・ケアを中心に幅広く歯科医師として必要な診療能力を身に付け、人格を涵養することを目的とする。

2.プログラム

  1. 単独型プログラム(30名)

  2. 複合型プログラム(25名)

  3. 総合型プログラム(5名)

3.研修目標

北海道大学病院臨床研修センターでは、厚生労働省より提示された「研修到達目標」に準拠した研修目標を作成し、1年間の大学病院あるいは協力型研修施設における研修で達成できるように計画されています。

4.研修内容

研修医は14の診療科・部門のうち1つの科を選んで所属し、1年間ローテーション研修を行います。ローテーションはプログラムの種別や所属診療科によって異なりますが、概ね月曜日/木曜日(午後)/金曜日を総合診療科での研修とし、火曜日/水曜日/木曜日(午前)を所属科の研修とします。

診療は担当医制です。指導医の指導の下、自分で治療計画を立てて初診から治療終了まで、患者さんを担当します。

5.当院における診療科・部門/お問い合わせ先

診療科

部門

部門 担当者 お問い合わせ先
口腔総合治療部 井上 哲 inotetsu@den.hokudai.ac.jp
高次口腔医療センター

顎関節治療部門

顎口腔機能治療部門

口腔インプラント治療部

後藤田 章人 gotouda@den.hokudai.ac.jp